« 489【番外編】ドイツのパワハラ? | トップページ | 491【番外編】ギリシャ問題、新しい主役はIMFか »

2015年7月16日 (木曜日)

490【番外編】中国GDP統計と公正価値評価

2015/7/16

7月中旬といえば、そろそろ、東芝の第三者委員会報告が開示される頃だ。そう思って日経電子版を開くが、まだのようだ(7/15 時点)*1。その代わり、中国のGDP成長率が、この46期も7%とのニュースが目に入った。確か、13期も7%だったような…

 

このところの中国経済指標に良い印象はない。昨年11月以来4度も利下げをしたが、指標の勢いは弱まり続けている。したがって、アナリスト予想の平均も6.8%とされていた。それが今年の政府目標の7%にピタリと一致した。「意外に強いなあ」と思った。そう“意外”なのだ。

 

関係する記事を色々当たってみると、面白いものがあった。みなさんも読まれたかもしれない。

 

株、投資家が身構える中国リスクの飛び火 日経電子版 7/15 有料記事

 

15日、下げ止まりの兆しを見せていた中国・上海株が4~6月の国内総生産(GDP)結果発表後に一時5%安と下げ幅を広げた。

 

なんと、GDP成長率が予想を上回ったのに株価が下がったと書いてある。そのきっかけが『中国当局の担当者が「GDPのデータは正確で、意図的に引き上げられたことはない」と発言した』ことだという。これで、かえって「意図的に引き上げたられたのではないか」という疑念を生んでしまったということか。

 

オフショア人民元、1週間ぶり大幅高-予想上回る中国GDP Bloomberg 7/15

 

ブルームバーグの集計データによれば、香港オフショア人民元は現地時間午後4時38分(日本時間同5時38分)現在、0.03%高の1ドル=6.2131元。これは8日以来の大幅な上げ。中国外国為替取引システム(CFETS)によると、上海市場の人民元は前日比ほぼ変わらずの6.2092元で引けた。

 

元相場は、香港では大きく上げたが、上海では変わらなかったという。香港市場は公表されたGDP統計に素直に反応したが、上海市場はそれをスルーした。(香港で取引できる人民元(オフショア)と上海で取引される人民元(オンショア)は、規制が違うので別レート。)

 

国内で政府統計がこれだけ信頼されないとは… かなり珍しい状況になっている。

 

とはいえ、日本のGDP統計も算出過程が不透明だ。特に最近民間アナリストが予想を大きく外しているが、何が間違っていたのかを、アナリストらが後から検証できないらしい。しかし、日本のマーケットは、予想より良ければ上がるし、悪ければ下げる。一応、日本政府が公表する統計指標には敬意を表した反応をしている。

 

加えて、日本市場や香港市場は外国投資家も参加しているが、上海はほぼ地元の投資家のみの市場だと認識している。それなのに、予想を超えるGDP成長率という良いニュースに、逆に反落したり、無視するとは。敬意のかけらもない。

 

これも、先月下旬以降の中国政府のなりふり構わない株価対策の影響か。マーケット参加者は、もはや、国内市場を信じていないのかもしれない。

 

ここまで考えてふと思った。もし、このタイミングで決算期を迎えたら、株式の評価はどうするのだろうと。果たして、このような市場における価格は公正価値になりえるのか? 売買停止している企業の株価はどうなるのか。

 

中国本土企業は12月決算と法定されているが、上場会社には四半期決算があるので、6月末の評価が問題になっているかもしれない。そうでなければ、中国国営企業の決算は、中国GDP統計と同じぐらいの信頼性になってしまう。

 

中国上場株式を持っている日本や他国の企業も、今頃頭を痛めているかもしれない。

 

 

🍁ー・ー🍁ー・ー🍁ー・ー🍁ー・ー🍁ー・ー🍁ー・ー🍁ー・ー🍁ー・ー🍁ー・ー🍁

*1 第三者委員会の報告書はまだだが、次の記事を見つけた。

 

東芝、不適切会計で3000億円台の損失計上を想定=関係筋 REUTERS 7/16

 

不適切会計問題による営業利益の減額修正に伴う損失に合わせて、半導体関連設備の減損処理、利益縮小に伴う繰り延べ税金資産の取り崩しなどで、合計3000億円台の損失計上を想定していることがわかった。

 

どうやら、利益剰余金はマイナスになりそうだ(払込資本が多額なので、債務超過にはならない)。

« 489【番外編】ドイツのパワハラ? | トップページ | 491【番外編】ギリシャ問題、新しい主役はIMFか »

番外編」カテゴリの記事

IFRS個別基準」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577176/61892680

この記事へのトラックバック一覧です: 490【番外編】中国GDP統計と公正価値評価:

« 489【番外編】ドイツのパワハラ? | トップページ | 491【番外編】ギリシャ問題、新しい主役はIMFか »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ